神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
フェレットの歯周病
 
フェレットの患者さんが来院されました
口の中を見てみると歯石が沢山ついており、歯根がグラグラの歯がありました。

どうしても口の中をしっかりとは見させてくれないため
麻酔下で歯石除去・抜歯を行いました。
フェレットの場合、抜歯が必要なぐらいひどくなることは本来は少ないです。

犬猫よりも小型な為、かなり細い気管チューブしか入りませんから若干特殊な技術が必要な患者さんですが、特に問題は無く処置することが可能です。

軟らかい食事を与えていると歯周病になりやすいので、
ひどくなる前に歯磨きや歯周病を抑える処置を定期的に受けましょう。

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)


| tarumioasis2 | フェレット | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ページのトップへ