神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
院長不在のお知らせ(米国セミナー参加のため)

10月20日(日)〜10月25日(金)までの間、

アメリカネバダ州での外科研修へ参加のため井尻(院長)不在になります。

現状では日本国内でこういった専門的な研修を受ける機会はほとんど無いため遠く海外まで行く必要があります。 

 

↑研修を受ける施設(アメリカネバダ州にあるオークエンドセンター)

 

毎年海外で外科研修を受けるために不在にしており、

ご迷惑をお掛けしますが診療の質を更に高め、より良い診療をするため、ご理解・ご了承をお願い致します。

 

なお、井尻不在中は池田獣医師が通常通り診察を行いますので診察時間に変更はございません

 

Dr.William Culp先生、Dr. Jim Perry, 先生、Dr. Ameet Singh 先生など米国外科専門医から直接話を聞けて、

毎回新たに気付いたり、学ぶことが多く毎回とても刺激を受けています。

 

今回の研修内容は以下の通りです。


泌尿器系

膀胱固定術、膀胱癭チューブ設置、尿管再移植術、犬の尿管ステント設置術
(Cystopexy, cystostomy tube placement, ureteral re-implantation, canine ureteral stenting.)


前/陰嚢尿管癭設置術、会陰尿道設置術、経恥骨尿道造設置術                    

(Pre-/Scrotal urethrostomy, Perineal urethrostomy, Transpubic urethrostomy) 
 



皮膚と形成
皮弁と移植片の原則、H型形成術、回転皮弁、浅後腹壁皮弁、胸背皮弁
(H-plasty, Rotational flap, Caudal superficial epigastric flap, Thoracodorsal flap)

乳腺腫瘍のアプローチ、局所乳腺摘出術(犬)、片側性根治的乳腺摘出術(猫)、
軸性ひだ皮弁、鼠径ひだ皮弁
(Approach to mammary neoplasia, Regional Mastectomy – Dog, Unilateral Radical Mastectomy – Cat, Axial fold flap, Inguinal fold flap)


 



消化器系
肛門嚢摘出術、直腸プルスルー術、粘膜反転法、恥骨骨切り術、結腸切除吻合術
(Anal sacculectomy, Rectal Pull-Through, Mucosal Eversion, Pubic Osteotomy, Colonic Resection and Anastomosis)


胆嚢疾患、胆嚢十二指腸吻合術、胆嚢摘出術
(Biliary Disease Overview, Cholecystoduodenostomy, Cholecystectomy) 


恥骨骨切り術、結腸切除吻合術、胆嚢十二指腸吻合術、胆嚢摘出術
(Pubic Osteotomy, Colonic Resection and Anastomosis, Cholecystoduodenostomy, Cholecystectomy) 

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
夏期臨時休診のお知らせ

今年もそろそろお盆休みですね。
台風の接近と帰省ラッシュが大変そうですが、皆さまお気をつけてお出かけ下さい

垂水オアシス動物病院では
8月12日(祝・月)を臨時休診とさせていただきます。
それ以外の日は平常と変わらない診察時間で診察・トリミングなどを行っております。

 

ご迷惑をお掛けしますがご理解頂けますよう宜しくお願い申し上げます。



垂水オアシス動物病院
院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
GW期間中の診察について

今年のGWは10連休ですね。

当院の診察予定は以下の通りです。

 

4月27日(土)  :通常通り 午前9:00〜12:00  午後17:00〜20:00

4月28日(日)  :午前9:00〜13:00

4月29日(月・祝):午前9:00〜13:00

4月30日(火・祝):午前9:00〜13:00

5月 1日(水・祝):定休日

5月 2日(木・祝):午前9:00〜13:00

5月 3日(金・祝):臨時休診

5月 4日(土・祝):通常通り 午前9:00〜12:00   午後17:00〜20:00

5月 5日(日・祝):午前9:00〜13:00

5月 6日(月・祝):午前9:00〜13:00

 

お薬やフードなどは業者さんがお休みのためGW中に切らさないようにご注意ください。

 

垂水オアシス動物病院

 

 

 

 

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
狂犬病予防接種(ワクチン)

早いものでもう桜が咲く季節になってきましたね桜
過ごしやすいいい季節になってきました。

さて、
垂水オアシス動物病院では4月1日から狂犬病予防接種(ワクチン)が始まります
予防接種の費用は集合注射と同じ(2500円)です。書類作成・提出の手続きも行えます。


フィラリア予防も同時にすることができます。

予約は必要無くすぐに接種できますのでお気軽にご来院下さい!


垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
ヒルズの犬用缶詰製品の自主回収に関するお知らせ

処方食を扱うフードメーカーさんといえば、「ヒルズ」と「ロイヤルカナン」の2社が有名です。

そのうちの1社の「ヒルズ」社から製品自主回収のお知らせが出ております。

当院でも普段から取扱いのある処方食のため、

お手元の該当製品を今一度ご確認頂き、当てはまる場合はヒルズ社もしくは当院までご連絡をお願いします。

 

垂水オアシス動物病院

 

 

以下ヒルズ社HPより↓

 

「この度、犬用缶詰の一部の製品に、ビタミンDが過剰に含まれていることが判明いたしましたため、該当製品の使用中止をお願いすると共に弊社にて自主的に回収させていただく運びとなりました。 

ビタミンDは犬の必須栄養素ですが、過剰に摂取すると健康に影響を及ぼすことがあり、摂取量と摂取期間により、嘔吐、食欲減退、口の渇き、排尿の増加、過剰なよだれ、体重減少などの症状が現れることがあります。非常に高いレベルで摂取した場合、腎機能障害などの重篤な健康問題を起こす場合もあります。下記の該当製品を食べたご愛犬に前述のような症状が見られた際には、かかりつけの獣医師にご相談下さい。ほとんどの場合摂取を止めていただければ回復が見込まれます。 

弊社の製品は小売店及び動物病院を通じて世界的規模で販売されておりますが、下記リストに掲載されていない犬用缶製品、犬用ドライフード、犬用おやつ、猫用ドライフード、猫用缶製品は自主回収の対象製品には該当いたしませんのでどうぞ引き続き安心してお使いください。 

自主回収の対象製品は下記リストをご確認ください。

該当製品がお手元にございましたら、大変お手数ではございますが、下記宛先まで以下の情報と共に宅配便などの着払いでご返品下さい。後日、郵便為替にてご返金させていただきます。 

*元払いでお送りいただいた場合の送料については、お客様のご負担になりますので、ご注意くださいますようお願いいたします。 

送付先: 

〒354-0021 埼玉県富士見市鶴馬1-24-3 

日本ヒルズ・コルゲート株式会社 犬缶係 

電話番号:0120-211-311 

ご記入情報: 

●氏名

●郵便番号、住所 

●電話番号 

*ご提供いただく個人情報は本件の目的のみで利用させていただきます。 

今回は原材料にビタミンDが過剰に含まれていたことが原因です。品質チェック体制の強化をサプライヤーに要請すると同時に、弊社でも更なる管理を徹底いたします。 お客様にご迷惑とご心配をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 

ヒルズはペットの健康第一に考え、ペットオーナー様に安全で高品質な製品を提供し続けることを改めてお約束いたします。

1


該当製品 製品コード、対象ロットについて
 

製品コード

対象ロット

2

回収対象製品

製品名
製品コード
対象ロット
サイエンス・ダイエット シニアチキン高齢犬用370g 8055J 102020T14
サイエンス・ダイエット シニアビーフ高齢犬用370g 8056J 102020T06
プリスクリプション・ダイエット <犬用> w/d 370g 8017J 102020T05
プリスクリプション・ダイエット <犬用> ダームディフェンス 354g 10875J 102020T05
プリスクリプション・ダイエット <犬用> i/d 360g 603499 102020T18
プリスクリプション・ダイエット <犬用> i/d チキンシチュー 156g 603500 102020T11
112020T23
122020T07

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ

本件につきましてご不明な点等がございましたら、
日本ヒルズ・コルゲート株式会社
お客様相談室までご連絡ください。

日本ヒルズ・コルゲート株式会社
お客様相談室
電話番号:0120-211-311
受付時間:9:30~16:00 土日祝祭日を除く.」

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
院長不在のお知らせ(米国セミナー参加のため)

2月26日(火)〜3月5日(火)までの間、アメリカネバダ州での外科研修のため井尻(院長)不在になります。
現状では日本国内でこういった専門的な研修を受ける機会はほとんど無いため遠く海外まで行く必要があります。

 

4.png

↑研修を受ける施設(オークエンドセンター)

 

今回の講師の先生はDr.William Culpでカリフォルニア大学デービス校の外科の主任の教授であり、腫瘍やインターベンショナルを得意とされています。Dr. Jim Perry, 先生は、ペンシルバニア大学助教授で、特に免疫学の腫瘍が主な研究のテーマで、米国外科専門医と内科専門医の2つの専門医の資格を有しています。非常にめずらしいことに研究テーマの免疫の腫瘍で獣医学博士(PhD)も併せ持ち、非常に珍しい、トリプルホルダーと称されています。またDr. Ameet Singh 先生はオンタリオ大学の外科の助教授で、最小侵襲手術、手術部位の感染症の細菌の研究をテーマにしています。


毎年この時期に海外で外科研修を受けるために、

ご迷惑をお掛けしますが診療の質を更に高めより良い診療をするため、ご理解・ご了承をお願い致します。
なお、井尻不在中は池田獣医師が通常通り診察を行いますので診察時間に変更はございません。

今回の研修内容は以下の通りです。

 

頭頸部の外科手術−Head and Neck Surgery−

Topics Instructors
講義1(Lecture 1)
咽頭後リンパ節と下顎リンパ節切除、唾液腺切除術、扁桃切除術、腹側鼻腔切開術
(Retropharyngeal and mandibular lymphadenectomy, Salivary gland removal, Tonsillectomy, Ventral rhinotomy)
実習1(Laboratory 1)
咽頭後リンパ節と下顎リンパ節切除、唾液腺切除術、扁桃切除術、腹側鼻腔切開術
(Retropharyngeal and mandibular lymphadenectomy, Salivary gland removal, Tonsillectomy, Ventral rhinotomy)
講義2(Lecture 2)
眼球摘出術、耳介後部の軸性皮弁、口唇皮弁、鼻切除術                    (Enucleation, Caudal auricular axial pattern flap, Lip-to-lid flap, Nosectomy) 
実習2(Laboratory 2 )
眼球摘出術、耳介後部の軸性皮弁、口唇皮弁、鼻切除術                    (Enucleation, Caudal auricular axial pattern flap, Lip-to-lid flap, Nosectomy) 

 
講義3(Lecture 3)
吻側上顎骨切除術、尾側上顎骨切除術を併用する方法
(Rostral maxillectomy, Combined approach to caudal maxillectomy)
実習3(Laboratory 3)
吻側上顎骨切除術、尾側上顎骨切除術を併用する方法
(Rostral maxillectomy, Combined approach to caudal maxillectomy)
講義4(Lecture 4)
吻側下顎骨切除術(片側性/両側性)、下顎骨区域切除術、下顎骨全切除術                    (Rostral mandibulectomy (unilateral/bilateral), Segmental mandibulectomy, Total mandibulectomy) 
実習4(Laboratory 4 )
吻側下顎骨切除術(片側性/両側性)、下顎骨区域切除術、下顎骨全切除術                    (Rostral mandibulectomy (unilateral/bilateral), Segmental mandibulectomy, Total mandibulectomy) 
講義5(Lecture 5)
頸動脈へのアプローチ/ルンメル止血帯の設置法、頸部の外科アプローチ、甲状腺切除/上皮小体切除、気管切除吻合術、食道切除吻合術、永久的気管瘻設置術
(Approach to carotid artery/placement of Rommel tourniquets, Cervical surgical approach, Thyroidectomy/Parathyroidectomy, Tracheal resection and anastomosis, Esophageal resection and anastomosis, Permanent tracheostomy)
実習5(Laboratory 5)
頸動脈へのアプローチ/ルンメル止血帯の設置法、頸部の外科アプローチ、甲状腺切除/上皮小体切除、気管切除吻合術、食道切除吻合術、永久的気管瘻設置術
(Approach to carotid artery/placement of Rommel tourniquets, Cervical surgical approach, Thyroidectomy/Parathyroidectomy, Tracheal resection and anastomosis, Esophageal resection and anastomosis, Permanent tracheostomy)
講義6(Lecture 6)
全耳道切除術/鼓室胞切開術(犬)、腹側鼓室胞切開術(猫)、耳介切除術                    (Total ear canal ablation / bulla osteotomy (Dogs), Ventral bulla osteotomy (Cats), Pinnectomy) 
実習6(Laboratory 6 )
全耳道切除術/鼓室胞切開術(犬)、腹側鼓室胞切開術(猫)、耳介切除術                    (Total ear canal ablation / bulla osteotomy (Dogs), Ventral bulla osteotomy (Cats), Pinnectomy) 



垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻
              

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
謹賀新年

正月〜謹賀新年〜正月

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、患者さまに安心して頂ける診療、サービスを心がける所存でございますので、

何とぞご愛顧、ご支援を賜わりますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月4日(金)から通常通り診察させて頂きます。
平成31年 元旦 

垂水オアシス動物病院

| tarumioasis2 | お知らせ | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
年末年始のお知らせ

早いもので今年ももう少しで終わりですね。
年末年始は慌ただしくお過ごしの事と思いますので体調にはくれぐれもお気を付けください。

さて、今年2018年は12月31日(月)9:00〜13:00まで通常通り診察しております。
年始は1月4日(金)から通常通り診察予定です。


12/31(月) 【9:00〜13:00診察】
1/1(火) 【休診】
1/2(水)【休診】
1/3(木)【休診】

1/4(金)以降〜【通常通り診察】

年末年始にかけて(12/27〜12/6頃)医薬品の会社がお休みになってしまう為、フードやお薬のご注文や準備はお早目にお願いします。

 

1/6(日)は所用のため院長(井尻)不在にしています。

整形外科疾患のセカンドオピニオンやエキゾチックアニマルの診察などはこの日以外にご来院ください。

1/6(日)当日は池田先生の診察になります。

 

大変ご迷惑をお掛けしますが、

より良い診療を行っていくためにご理解ご協力をお願いします。


垂水オアシス動物病院

| tarumioasis2 | お知らせ | 08:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
迷い猫のお知らせ

 

猫ちゃんが行方不明になり「当院へ張り紙をさせてくれないか。」と飼主さまが来院されました。

行方不明になるとほんとうに心配です。

似た猫ちゃんを発見した方はぜひ連絡してあげて下さい。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
11月3日土曜日の祝日も診察しております

11月3日(土・文化の日)は、

 

AM9:00〜13:00の間で診察しております。


※午後の診察はありませんのでご注意ください。

 

垂水オアシス動物病院

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
新しく獣医師が着任しました!

 

垂水オアシス動物病院に新たに獣医師の 池田真紀子先生 が着任しました。

 

獣医がん学会脅鑁定医の資格を持つベテランの獣医師です。

普段の診察や、院長(井尻)不在時には池田先生が診察を担当させて頂くことがありますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

経歴

国立鹿児島大学 獣医学科卒業

卒業後、関東圏、関西圏の動物病院などに勤務

2018年10月より垂水オアシス動物病院

 

所属・資格

日本獣医がん学会 所属

日本獣医がん学会 脅鑁定医

 

コメント

飼主さまに寄り添った親身な応対と分かり易い説明を心がけています。

分からないことがあればお気軽にお尋ねください。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
新商品【ピルアシスト】

処方されたお薬を飲ませるのって難しい…。というワンちゃん・飼主さまにぴったりな製品が発売されました!

 

 

「ピルアシスト」という製品で、なんと投薬成功率が98%(※ロイヤルカナン調べ)とのこと。

 

 

 

似たような製品は昔からあったのですが、98%の投薬成功率を誇る製品は未だかつてありませんでした。

 

 

「ほんとに食べるの?うちの子グルメなんだけど大丈夫?

 

 

そのデータはアメリカの大食い大型犬のものなんじゃないの?

 

 

うちの子は残りの2%に入るんじゃないかな?」

 

 

とご心配な飼主さま向けに味見本サンプルも有りますのでスタッフまでお気軽に声を掛けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
台風21号による影響について

本日9月4日(火)に25年ぶりに「非常に強い」勢力で台風21号が近畿地方に上陸する予報になっています。

その影響で、朝から公共交通機関の運休が決まっており、スタッフが出勤することが出来ていません。

 

午前の診察AM11:30まで

 

午後の診察PM7:00〜8:00までと診察時間を短縮させて頂きます。

 

皆さまも不要不急の外出はできるだけ控え、外出される際は安全にくれぐれもお気を付けください。

 

垂水オアシス動物病院

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
夏季休診のお知らせ

臨時休診のお知らせです。

 

8月12日(日)  臨時休診

 

8月28日(火) AM9:00〜12:00まで診察(※午後は休診)

 

誠に勝手ながら、上記の日につきましては臨時休診や診察時間を変更させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
狂犬病予防接種

今年も4月1日から犬病予防接種が始まります。

予約無しで狂犬病ワクチンが打てますのでお気軽にご来院ください。

フィラリア予防もあわせてご来院ください。

垂水オアシス動物病院

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
新製品お知らせ

ふだん、お薬を処方した時に「猫に薬を飲ませるにはどうすればいいんですか?」とよくご質問を頂きます。

 

投薬の方法としては、

1、口を開けさせてお薬を喉の奥に入れて飲ませる

2、缶詰やオヤツなどに混ぜて飲ませる

3、粉末にして水に溶かすか、粉のまま飲ませる

などが挙げられます。

 

しかし実際やってみると、

なかなかうまく飲んでくれなくて苦労されている飼主さんも多いのです。

 

そんな中、投薬が難しい猫ちゃんに良さそうな製品が発売されました!

その名も「チャオちゅーる投薬用」です。

 

「ちゅーるちゅーる〜」とTVCMがよく流れていますが、

すごく美味しいみたいで結構好きな猫ちゃんが多いんですよね。

 

ご希望の方はスタッフまでお知らせください。

 

 

垂水オアシス動物病院

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
シニア健診受付中!

毎年恒例になりました「冬季健康診断」についてのお知らせです。

健康そうに見えてもお腹の中にシコリが出来ていたり、病気が隠れていたりすることがあります。
そこで人間ドックのような「わんにゃんドック」をこの時期(1〜3月)に実施しています。

血液検査、尿検査、便検査のみのコース、

上記に加え、X線検査のコース、

上記に加え、エコー検査も含まれるコースなど

3コースから選んでいただけます。

通常の診察料や検査料よりも30%OFFになっていますので、
疾患の早期発見のために、この機会にぜひ健診を受けてみてください。

 

※コンピュータでデータ管理しているため、転勤された、里親に出された、お亡くなりになられた場合などで

現在の状況と相違がある場合があります。DMハガキの行き違いがあった場合には何卒ご容赦ください。


垂水オアシス動物病院

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
明けましておめでとうございます

正月〜謹賀新年〜正月

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、患者さまに安心して頂ける診療、サービスを心がける所存でございますので、

何とぞご愛顧、ご支援を賜わりますようお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月4日(木)から通常通り診察させて頂きます。
平成29年 元旦 

垂水オアシス動物病院
 

| tarumioasis2 | お知らせ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
年末年始のお知らせ

早いもので今年ももう少しで終わりですね。
慌ただしくお過ごしの事と思いますので体調にはくれぐれもお気を付けください。

さて、今年2017年は12月31日(日)9:00〜13:00まで通常通り診察しております。
年始は1月4日(木)から通常通り診察予定です。


12/31(日) 【9:00〜13:00診察】
1/1(月) 【休診】
1/2(火)【休診】
1/3(水)【休診】

1/4(木)以降【通常通り診察】

年末年始にかけて(12/27〜12/5頃)医薬品の会社がお休みになってしまう為、フードやお薬のご注文や準備はお早目にお願いします。


垂水オアシス動物病院

| tarumioasis2 | お知らせ | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
里親さん募集のお知らせ

ただ今かわいい子猫ちゃんの里親さんを募集中です!

お気軽にお問合せください!

 

 

垂水オアシス動物病院

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
猫の譲渡会のご案内

「猫ブーム」が起きているそうで、動物病院で診察をしていても猫を飼い始める方が増えている気がします。

猫ちゃんてほんとカワイイですよね〜。

猫ちゃんの譲渡会が明石で開かれるそうですので、ご興味のある方はぜひ覗いてみてください!

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:06 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
里親さん募集のお知らせ

 

里親さんを募集中の飼主さんがおられます。

「直ぐに飼いたい!」という方も「まずは一度見てみたい!」という方も当院までお気軽にお問合せ下さい。

里親さんが見つかり次第終了致しますのでご了承ください。

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
夏季休診のお知らせ

暑いですね〜。


お盆は帰省ラッシュが大変そうですが、皆さまお気をつけてお出かけ下さい

垂水オアシス動物病院では
8月13日(日)を臨時休診とさせていただきます。
それ以外の日は平常と変わらず診察・トリミングなどを行っております。
お盆期間は医薬品の業者さんがお休みに入ってしまうため、
お薬やフードは切らす前にお早めにご注文下さい。

垂水オアシス動物病院
院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
里親さん募集のお知らせ(終了)

子猫ちゃん(2匹)(2017.05.09当院にて帝王切開にて出産)の里親さんを募集されている方がいます。

一度見るだけでも見てみたいという方、飼うことになった場合はずっと大切にしていただける方、

当院までお気軽にお問合せ下さい。

里親さんが見つかり次第終了します。

2017.08.11里親さんが見つかったそうです!ありがとうございました!

また別の子で募集があった場合、ブログにUPさせて頂きます。

↑かわいいです!

 

 

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
院長不在のお知らせ

北海道の札幌で開催される

整形外科セミナー(AOVET Course - Masters in Small Animal - Toy Breed Fracture Management)に出席するため

6月1日(木)〜6月3日(土)の間は院長(井尻)不在にさせて頂きます。

整形外科疾患のセカンドオピニオンやエキゾチックアニマルの診察などはこの期間外にご来院ください。

 

その間は高瀬先生の診察になります。

6月1日(木)〜3日(土)の間は、

診察が混み合うことが予想され大変ご迷惑をお掛けしますが、

より良い診療を行っていくためにご理解ご協力をお願いします。

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

| tarumioasis2 | お知らせ | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
GW中の診察について

GW中も通常通り診察しております。

 

水曜日は定休日です。

日・祝は9:00〜13:00まで診察しております。

 

ーGW中の診察予定ー

 

4月29日(祝・昭和の日)9:00〜13:00

4月30日(日)9:00〜13:00

5月1日(月)平常通り診察

5月2日(火)平常通り診察

5月3日(水)休診日

5月4日(祝・みどりの日)9:00〜13:00

5月5日 (祝・こどもの日)9:00〜13:00

5月6日(土)平常通り診察

 

垂水オアシス動物病院 

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
狂犬病ワクチンの時期がきました

4月に入り狂犬病の予防注射を打ちに来院される患者さんが増えてきました。 
今日は狂犬病について。

狂犬病は人はもちろん全ての哺乳類、鳥類に感染し、現在のところ治療法はなく発症するとほぼ100%死亡してしまう恐ろしい病気です。
戦後、近年日本国内での発生はみられていませんが、中国やインドネシア、ロシアなど諸外国と交流が盛んな現在ではいつ狂犬病が侵入するか予断を許さない状況にあります。
狂犬病は現在のところほとんど治療法がない病気で予防をすることが大切になります。

また、飼われている狂犬病ワクチンを接種していないワンちゃんがよそのお子さんを咬んでしまい大変なトラブルになったりする例も多いので予防接種はきちんとしてあげてください。

1年中予防接種は可能ですが、当院でも特に4月から6月の間に狂犬病の予防接種を行っております。(ワクチン接種の費用は集合注射の場合と同じ2,650円です)
予約制ではありませんのでそのままお越しいただければ身体検査後にワクチンを注射できますのでお越しください。



【以下狂犬病予防法とは】
「狂犬病予防法では犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に、その犬の所在地を管轄する市町村に登録の申請をし、鑑札の交付を受けなければならないと定められています。

狂犬病予防注射については室内犬を含む生後91日以上の犬を所有する者は、毎年1回、4月から6月までに狂犬病予防注射を受け、注射票の交付を受けなければならないと定められています。加えて鑑札や注射済票は犬につけておかなければなりません。これらのうちひとつでも違反があれば、20万円以下の罰金または科料が課せられます。」

| tarumioasis2 | お知らせ | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
狂犬病予防接種・フィラリア予防始まっています

今年も早いもので春になり狂犬病ワクチン接種とフィラリア検査の時期が来ました。

垂水オアシス動物病院では全てのワンちゃんに健康でいて欲しいと考え、フィラリア検査時に血液検査を実施するフィラリア健康チェックを導入しています。この血液検査は外部検査機関の協力によって、通常の検査費より安価(血液検査料16項目)で実施することができます。

血液検査を実施することで、見た目にはわからない体の異常のサインを見つけることができます。病気になってしまうと動物たちは痛みやストレスを抱えますし、経済的にも負担がかかってしまいます。
早期発見のチェックが実施しやすいこの時期にフィラリア健康チェックをご活用ください。



【参考】

TP

肝臓・腎臓の機能や栄養状態を示します。肝・腎疾患や多発性骨髄腫、感染症などで異常値を示します。

ALB
血液中の血清に最も多く含まれているタンパク質で、肝臓で合成され、腎臓でろ過されます。肝疾患や栄養不良で低下、脱水で上昇します。

A/G比

血清タンパク成分のアルブミンとグロブリンの比を表しています。慢性炎症、肝疾患、ネフローゼ症候群、M蛋白血症などで比の値が低下します。

TBil
ビリルビンとは赤血球中のヘモグロビンが壊れてできる色素で、肝臓で処理されます。肝疾患や黄疸で上昇します。

AST
肝臓、心臓、骨格筋に含まれる酵素で、中でも肝臓に多く含まれています。肝疾患や心疾患などで上昇します。

ALT
肝臓に多く含まれている酵素で、肝疾患では、有力な指標となります。

ALP
エネルギー代謝に関わる酵素の一つで、ほとんど全ての臓器や組織に含まれています。特に胆道系に多く含まれているため、肝胆道系疾患で上昇します。骨の疾患でも上昇します。

γGTP
肝胆道系疾患の検査として行われます。犬猫ではごく微量しか検出されません。

BUN
血液中に含まれる尿素量。腎機能の指標として利用され、腎不全、やけど、消化管出血や高タンパク食摂取で上昇します。

CRE
タンパク質が分解されたときにできる物質で、腎臓でろ過されて尿として排泄されます。腎機能の低下で濃度は上昇します。

TCho
細胞膜や血管壁の構成、副腎皮質ホルモンや性ホルモン、胆汁酸をつくる材料になります。糖尿病や甲状腺機能低下症、ネフローゼ症候群などで高値になり、肝障害や甲状腺機能亢進症などで低値を示します。

TG
血液中ではタンパク質と結合したリポ蛋白という形で存在し、生体エネルギーの貯蔵と
運搬に関与しています。肥満や糖尿病、甲状腺機能低下症、肝疾患で高値、甲状腺機能亢進症、アジソン、肝硬変などで低値を示します。

Ca
骨代謝だけでなく筋収縮、血液凝固にも必須な物質。PHT、ビタミンD、カルシトニンなどがCaの血中濃度をコントロールし、Caの低下はビタミンD欠乏や腎不全などで起こり、多発性骨髄腫やビタミンD過剰などは上昇します。


IP
無機リンの代謝はCa調整ホルモンの影響を強く受けます。腎不全、甲状腺機能亢進症などで高値になり、ビタミンD欠乏症、呼吸不良症候群などで低値になります。

GLU
血液中のブドウ糖を示し、脳や筋肉のエネルギー源となります。主に血糖は糖尿病の診断において基本的な検査になります。


垂水オアシス動物病院

| tarumioasis2 | お知らせ | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
冬季健康診断について

毎年恒例になりました「冬季健康診断」についてのお知らせです。

健康そうに見えてもお腹の中にシコリが出来ていたり、病気が隠れていたりすることがあります。
そこで人間ドックのような「わんにゃんドック」をこの時期(1〜3月)に実施しています。

血液検査、尿検査、便検査のみのコース、

上記に加え、X線検査のコース、

上記に加え、エコー検査も含まれるコースなど

3コースから選んでいただけます。

通常の診察料や検査料よりも30%OFFになっていますので、
疾患の早期発見のために、この機会にぜひ健診を受けてみてください。

垂水オアシス動物病院

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
輸血

最近、

「輸血できませんか?」というお電話でのお問合せが増えています。

 

動物病院に来院される患者さんの中には輸血が必要になるケースがときどきあります。

当院ではその都度、飼い主さんに供血をしてもらえそうな犬を探して頂くか(散歩仲間犬など)、

難しい場合は当院へ通院されている大型犬を飼っていらっしゃる飼い主さんとワンちゃんにご協力をお願いしています。

しかし、タイミングよく血を提供して頂ける方を見つけるのはなかなか難しいのが現実です…。

 

血をとるためだけに供血犬を飼うのは動物福祉上問題がありますし、動物の赤十字センターもないですし、

国内では輸血用の血を確保することができません。

早く人工血液が開発されればいいのですが…。

 

当院では今現在、使わなかった輸血用全血200ml程度のストックがあるため、

必要なワンちゃんがいれば供血することが可能です(期限は2月11日頃まで)

輸血が必要なワンちゃんがいればお問合せください。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

 

 

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ページのトップへ