神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 脛骨の骨折(後肢の骨折) | main | 橈尺骨骨折(前足の骨折) >>
橈尺骨骨折(前足の骨折)

先日、明石の動物病院の先生からご紹介で前足を骨折したトイプードルちゃんが来院されました。

 

今回も超小型犬の代表的な骨折部位である橈尺骨骨折でした。

体重が2kg前半しかなく、

硬いプレートを使うと癒合不全を起こしたりするケースもあるため注意が必要です。

今回も特殊なチタン製ロッキングプレートを用いました。

 

あとは安静にして貰えれば2〜3か月程度で骨は癒合しますので、

もう少しの辛抱です。

↑橈尺骨が骨幹部で折れています

 

↑プレートで固定しました

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | 整形外科 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/1040
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ページのトップへ