神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 猫の去勢手術についての動画 | main | TPLO(前十字靭帯断裂) >>
院長不在のお知らせ(米国セミナー参加のため)

10月20日(日)〜10月25日(金)までの間、

アメリカネバダ州での外科研修へ参加のため井尻(院長)不在になります。

現状では日本国内でこういった専門的な研修を受ける機会はほとんど無いため遠く海外まで行く必要があります。 

 

↑研修を受ける施設(アメリカネバダ州にあるオークエンドセンター)

 

毎年海外で外科研修を受けるために不在にしており、

ご迷惑をお掛けしますが診療の質を更に高め、より良い診療をするため、ご理解・ご了承をお願い致します。

 

なお、井尻不在中は池田獣医師が通常通り診察を行いますので診察時間に変更はございません

 

Dr.William Culp先生、Dr. Jim Perry, 先生、Dr. Ameet Singh 先生など米国外科専門医から直接話を聞けて、

毎回新たに気付いたり、学ぶことが多く毎回とても刺激を受けています。

 

今回の研修内容は以下の通りです。


泌尿器系

膀胱固定術、膀胱癭チューブ設置、尿管再移植術、犬の尿管ステント設置術
(Cystopexy, cystostomy tube placement, ureteral re-implantation, canine ureteral stenting.)


前/陰嚢尿管癭設置術、会陰尿道設置術、経恥骨尿道造設置術                    

(Pre-/Scrotal urethrostomy, Perineal urethrostomy, Transpubic urethrostomy) 
 



皮膚と形成
皮弁と移植片の原則、H型形成術、回転皮弁、浅後腹壁皮弁、胸背皮弁
(H-plasty, Rotational flap, Caudal superficial epigastric flap, Thoracodorsal flap)

乳腺腫瘍のアプローチ、局所乳腺摘出術(犬)、片側性根治的乳腺摘出術(猫)、
軸性ひだ皮弁、鼠径ひだ皮弁
(Approach to mammary neoplasia, Regional Mastectomy – Dog, Unilateral Radical Mastectomy – Cat, Axial fold flap, Inguinal fold flap)


 



消化器系
肛門嚢摘出術、直腸プルスルー術、粘膜反転法、恥骨骨切り術、結腸切除吻合術
(Anal sacculectomy, Rectal Pull-Through, Mucosal Eversion, Pubic Osteotomy, Colonic Resection and Anastomosis)


胆嚢疾患、胆嚢十二指腸吻合術、胆嚢摘出術
(Biliary Disease Overview, Cholecystoduodenostomy, Cholecystectomy) 


恥骨骨切り術、結腸切除吻合術、胆嚢十二指腸吻合術、胆嚢摘出術
(Pubic Osteotomy, Colonic Resection and Anastomosis, Cholecystoduodenostomy, Cholecystectomy) 

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | お知らせ | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/1048
トラックバック
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ページのトップへ