神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 橈尺骨骨折(前足の骨折) | main | ヒョウモントカゲモドキの脱皮不全 >>
ハムスターの腫瘍(体幹部のできもの)

台風19号が来襲する前からかなり強力な台風だといわれていましたが、やはり大変な台風だったみたいですね…。

報道で知ったのですが、東京周辺には海抜0メートル地帯(江戸川区など)があり、

荒川や多摩川の堤防が決壊すれば大きな被害が発生する可能性があるということで、お住まいの方はとても怖かったことだろうと思います。

関東の一部の地域では川が氾濫したりして大変な被害が出ているそうで、

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、皆様とご家族様のご無事をお祈りしています。 

 

先日、ハムスターちゃんが来院されました。

胸の部分に腫瘤(しこり)ができており、飼主さんは気になって連れてこられたのでした。

 

今回も飼主さんとご相談の結果、

大きくなってくる前に手術で腫瘤を摘出することになりました。

 

↑麻酔を掛けて寝て貰いますZZZ

 

↑左胸にしこりができています

 

↑しこりを摘出し、問題なく目覚めてお家へ帰っていってくれました。

今回も半導体レーザーを使うことで1滴の出血もなく摘出可能でした。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | ハムスター | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/1063
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ