神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< ハムスターの子宮疾患 | main | 膝蓋骨脱臼(グレード掘 >>
ハリネズミの嚢胞

ハリネズミちゃんがこのところとても人気で連れてこられることが増えてきています。

今回来院された子は、お尻の周りにシコリが出来ているのに飼い主さんが気付いて来院されました。

 

ハリネズミは口の中や体表に腫瘍ができやすい生き物でして、

なおかつ針がほぼ全身に生えていてすぐに丸まってしまうため、検査や治療が簡単には行えません。

そのため、ガス麻酔下で寝てもらい各種検査や治療を行っていきます。

今回来院された子も麻酔下で検査を行いました。

↑お尻周りにシコリ(嚢胞)ができています

 

↑シコリ(嚢胞)が無くなりました

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

| tarumioasis2 | ハリネズミ | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ページのトップへ