神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 椎間板ヘルニア(ダックスフント) | main | 腹腔鏡を使った避妊手術 >>
耳介の腫瘍

耳に腫瘍ができたワンちゃんが来院されました。

 

飼い主さんにお話をお伺いすると、

だいぶ前から腫瘍ができており、

ここ最近でさらに大きくなってきた、とのこと。

 

腫瘍からは組織が壊死したような悪臭が漂ってきており、

このままでは日常生活にも支障が出てきそうです。

 

ただ、

年齢が高齢(十代半ば)なため、飼い主さんも手術をするかどうか悩まれていましたが、

飼い主さんとご相談の結果、思い切って手術をすることになりました。

 

左耳に腫瘍ができています

 

根本に近い部位で腫瘍を切除しました

 

その後、問題なく麻酔も覚めてくれて、

お家へ帰って行ってくれたので良かったです。

 

腫瘍はあまり大きくなる前に対処するのが大原則ですので、

何かおかしいと思ったらヒトも含めて早めに病院へ行くのが良いと思います。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | 腫瘍 | 18:18 | comments(0) | - | ↑TOP
コメント
コメントする









S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ページのトップへ