神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< カメのおしりから何かが出てきてる場合の対処法【陰茎脱編】 | main | 欠品のお知らせ >>
トイプードルの膝蓋骨脱臼(パテラグレード2)

さて、

今回は最近来院された子についてです。

先日、膝蓋骨脱臼のトイプードルちゃんが来院されました。

 

この子もトイプードルによくある膝蓋骨脱臼(グレード供砲任靴董

ときどき患肢を挙げたりしているとのことで飼い主さんとご相談の結果、治療を行うことになりました。

 

 

↑膝蓋骨が内側に脱臼しています

 

膝蓋骨が正常な位置に整復されました

 

↑膝蓋骨が正常な位置に整復されました

 

↑※閲覧注意:(手術の画像です)滑車溝を深くしました

 

術後2日目にはだいぶ患肢に負重するようになり、

お家に無事に帰っていってくれたのでほんとうに良かったです。

 

 

後肢を挙げたり、痛がるなどの症状がある場合は膝蓋骨脱臼の可能性もあるため、

一度受診されることをお勧めします。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 


 

| tarumioasis2 | 膝蓋骨脱臼(パテラ) | 17:11 | comments(0) | - | ↑TOP
コメント
コメントする









S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ページのトップへ