神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< TPLOの手術費用(前十字靭帯断裂) | main | 短頭種症候群(軟口蓋過長症) >>
新型コロナウイルスは犬猫に感染するのか?【獣医師が解説】

新型コロナウイルスは犬猫に感染する?

 

このごろ、

飼い主さんから「新型コロナウイルスに動物は感染しますか?」という質問をいただくことが増えています。

 

動物がいるご家庭では「我が家の動物に感染したらどうしよう…!」と気になる方も多いのではないでしょうか?

 

新型コロナウイルスについて現時点での情報をお伝えしますので、

これを見ると現時点での犬猫に対する新型コロナウイルスの情報を把握することができます。

 

 


 

  • 新型コロナウイルス(COVID-19)の発生の最初の4.5か月間(2020年1月1日から5月9日)で、ペットで陽性が確認されているのは世界で5匹だけ。【香港:2匹の犬、猫、米国(ニューヨーク)では2匹の猫の5匹】 それに対して、ヒトの感染者数は全世界で400万人以上、米国では130万人超(5月9日の時点)。

 

  • 米国、韓国、カナダ、ヨーロッパ(ヒトで多数の新型コロナウイルス患者がいる地域を含む)の感染地域にいる犬と猫からの数千もの検体をPCR検査で調べても新型コロナウイルスは検出されなかった。ペットが自然条件下で新型コロナウイルスに感染することはほとんどないようである。

 

  • 世界的にみても、新型コロナウイルスがペットに感染しているという報告はわずかしかない。ペットからヒトへ感染したという報告はない。COVID-19の主な感染経路は、ヒトからヒトへの感染。

 

  • これまでに新型コロナウイスが陽性となった少数の動物では、新型コロナウイルスに感染しているヒトとの接触で感染したと考えられている。

 

  • 動物を使った実験・研究によると、フェレット、シリアンハムスター、および猫は感染しやすく犬、豚、鶏、アヒルなどの家畜はウイルスに感染しにくいことがわかった。ただ、このような動物が通常の環境下で新型コロナウイルスに感染するという証拠は無い。​

 

  • 4月22日に米国で2匹の猫がCDCおよびNational Veterinary Services Laboratories(NVSL)によって新型コロナウイルスに感染していることが報告された。どちらの猫も軽度の呼吸器症状があった。これらの猫の飼い主の一人は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。この感染猫との同居猫は、ウイルス陰性であった。2匹目の陽性猫は屋外にも出かける猫で、ヒトの感染症例数が多い地域に住んでいた。

 

  • 香港での2匹の犬と1匹の猫は検疫所で飼育されている間に検査された。2匹の犬と1匹の猫が新型コロナウイルスに陽性反応を示した。陽性の3匹はいずれも呼吸器疾患の臨床症状を発症しなかった

 

  • 現時点では、ペットを含む動物が新型コロナウイルスの感染源になっていないと考えられている。

 


 

まとめと現在の推奨事項
2020年5月9日の時点での新型コロナウイルスの世界的な症例数は400万件を超えていますが、

陽性となったペットおよび飼育下または飼育されている野生動物はごくわずかです。

 

すべての場合において、

これらの動物の感染源は、新型コロナウイルスに感染したヒトであると推定されています。

 

また、現時点では、

ペットや家畜などの動物が新型コロナウイルスを人に感染させる証拠はありません。

 

したがって、

念のため動物の飼い主は、
ペットを家以外の人や他の動物と接触させないでください。


猫は他の動物や人との接触を防ぐため、可能な限り屋内に置いてください


犬をリードでつないで、他の人や動物から少なくとも6フィート(約1.8m)離してください。

多くの人や犬が集まるドッグパークや公共の場所は避けてください。


人間が他の人との接触を制限するのと同じように、ウイルスの詳細が解明されるまでの間は、

新型コロナウイルスに感染している人はペットや他の動物との接触を制限するべきです。

 

食べ物を分け合ったり、キスしたり、抱き合ったりしないでください。

また、動物と触れ合う前後に手を洗ってください。

 

【アメリカのAVMA(American Veterinary Medical Association)のホームページより引用】

 


追記

2020.05.29

オランダの農場で従業員がミンクから新型コロナウイルスに感染したとみられる事案があり、世界保健機関(WHO)は27日、「最初に確認された動物からヒトへの感染になる可能性がある」との認識を明らかにした。動物やペットが感染を広げるのかどうか、さらにデータを集めて調べるとしている。

朝日新聞 5月28日付記事より

動物からヒトへ感染する事例は報告されていませんでしたが、オランダで動物→ヒト感染が疑われる事例が発生したようです。

 

 

ただ、

現時点では、世界的に見ても感染した犬猫の数はかなり少なく、

新型コロナウイルスに感染しても、重症化しておらず、

犬猫→ヒトへの感染は報告されていません。

 

新型コロナウイルスについて、

まだまだ不明な点が多く、

今後も情報がアップデートされていくと思いますので、

注意して見守っていく必要がありそうです。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | コラム | 20:07 | comments(0) | - | ↑TOP
コメント
コメントする









S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ページのトップへ