神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 膀胱結石、尿道結石 | main | 動物ロボット >>
尿道結石パート
 
少し前にまたまた尿道結石の手術がありました。ここ最近はオシッコ関係の病気がとても多くやはり季節が関係してそうです。
今回の子の場合は直径2〜5ミリ程度の小さな石が尿道に詰まってしまいオシッコが出なくなっていました。
尿が出ないまま24時間以上そのままにしていると命が危なくなる可能性が高くなってきます。
今回の場合は飼い主さんが良く見ておられたので早めに来院され尿道の石を摘出して救命することができました。
オシッコが出ない場合は危ない!ので様子がおかしければ動物病院へ受診してください

垂水オアシス動物病院 
獣医師 井尻

神戸市垂水区の動物病院

| tarumioasis2 | 泌尿器疾患 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/157
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ