神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 魚の骨 | main | 開院3周年 >>
前足の骨折(橈尺骨骨折)
 


少し前に、前足を骨折したトイプーちゃんの手術がありました。
小型犬の前足の骨折は癒合不全が生じやすく治療に難儀する部位です。
特にギプス固定だけでは癒合不全になってしまうケースが多くやっかいなのです。

今回は固定強度の高いロッキングプレート(LCP)を用いた方法で整復を実施しました。
翌日からは普通に歩いており有用な手術法です。



小型犬の子は高いところから落ちたりしないように気を付けましょう。

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 骨折 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ページのトップへ