神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 前肢の骨折(橈尺骨骨折) | main | 腹水貯留 >>
コクシジウム症
春先から最近にかけて、子猫ちゃんがたくさん動物病院に連れてこられます。
野良猫ちゃんたちのベビーラッシュなのでしょう。保護された子たちです。

そういった元ノラちゃんの便を調べてみると…、
かなりの高確率でいろいろ寄生虫が潜んでいます。

おうちに入る前に、動物病院で一度検査を受けさせてあげてください。



↑今回子猫ちゃんの便から見つかったコクシジウム

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 寄生虫 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/354
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ