神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 外耳の緑膿菌感染 | main | 耳血腫 >>
眼底カメラ(クリアビュー)
今回はあらたに導入した検査機器のご案内です。

眼底の検査(網膜、視神経を診る)は「網膜剥離」や「進行性網膜萎縮」などを診断するのに必要な検査です。

従来、眼底の様子を撮影することは難しかったのですが、
この眼底カメラを使うと簡単にパソコンに画像を残すことができるようになりました。

飼主様へは、画像を見ながら検査結果をご説明することができます。

今後も分かり易くご説明し、飼主様に納得していただける質の高い獣医療を提供できるように努力してまいります。




↑眼底の異常を画像に残し、飼主様にご説明することができるようになりました。

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
獣医師・院長 井尻
獣医師    渡邉

 
| tarumioasis2 | 設備 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/386
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ