神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< トリミングのお知らせ | main | ウサギ顔面の膿瘍 >>
ノミの大発生


↑寄生していたノミ 

とある猫ちゃんが来院されました。
連れて来られたケージの中や、猫ちゃんの背中にはノミの糞や卵が沢山ついています。
詳しく見てみると…、
やはりノミが何十匹も大量に寄生していました。

家の中で複数匹猫ちゃんを飼育されているそうで、恐らくお部屋の中で大発生しているものと考えられます。
猫ノミは犬や人間にも寄生しますし、瓜実条虫を媒介したりするので気を付けなければなりません。

「ノミなんて見たことないしうちの子は大丈夫!」
といって予防せずにいるといつの間にか簡単に寄生してしまいます。
部屋がノミだらけになると、血を吸われたりして衛生的ではなくなりますし誰しも嫌ですよね。

家の中に持ち込む前に予防しておきましょう。

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 寄生虫 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/399
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ページのトップへ