神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< K秧譴牢躙院! | main | 猫の尿道閉塞 >>
毛皮のコート?!
この画像…、ワンちゃんがうつ伏せに寝ているような感じですが、


なんと、
全身に毛玉ができてもつれていた子の「毛皮のような毛玉」なのです。

長毛種の猫ちゃんでは年に一度、丸刈りにするため来院される子もいますが、
今回はワンちゃんでした。犬では珍しいです。

毛の長い子はブラッシングをお忘れなく。

垂水オアシス動物病院
獣医師・院長 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)


| tarumioasis2 | 皮膚疾患 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/404
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ