神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 橈尺骨骨折(前足の骨折) | main | 釣り針誤食事故 >>
猫疥癬
だいぶ暖かくなってきましたね。
この時期から来院される患者さんで多いのは野良猫の赤ちゃんたちです。

先日、保護された野良猫ちゃんが来院しました。
お顔や耳の辺りを見てみるとカサブタが大量に付着しています。

↑かさぶた、フケが大量に出ています


何故こうなってしまっているのでしょうか?
フケを採取して調べてみると…、

↑疥癬(ダニ)の卵が大量に発見されました!

野良猫ちゃんを保護される場合は、
ノミの予防、お腹の中の虫下し、ウイルス感染の有無を動物病院で確認してからお家に入れてあげて下さい。


垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 皮膚疾患 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/454
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ