神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< マダニの寄生 | main | 針の誤食事故 >>
急性湿疹(ホットスポット)
もう夏休みも終わりです。
今年の夏は雨が多く、お出かけできなった子供たちもいたのではないでしょうか?

さて今回は今の時期に見られる皮膚病について。

↑急に皮膚をかじったりして、こういった皮膚病変が一晩のうちに脱毛・発赤が出現します

原因として、1つの原因があるわけではなくいくつかの要因、
アトピー性皮膚炎、ノミ寄生、シャンプー後の生乾き、雨降り後の生乾きなどの要因が組み合わさり発症します。

この皮膚病は高温多湿の時期(梅雨〜夏にかけて)に多発し、
抗生物質、抗炎症薬などを使えば治療すれば比較的スムーズに改善していきます。

ノミの予防を定期的に行い、こういう病変ができた場合は早めの受診をお勧めします。

垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 皮膚疾患 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ページのトップへ