神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 10月祝日のお知らせ | main | 耳血腫 >>
ノミアレルギー
だいぶ肌寒くなってきましたね。
先日、近くにある海神社の秋祭りを見物にいってきました。
お祭のために国道2号線が一時封鎖され大渋滞が発生するためドライバーの方には大迷惑だと思いますが
活気のあるお祭りで大変良かったです。

さて今回は、
動物病院へ来院される皮膚病のワンちゃんは春〜夏に比べると少なくなってきていますが
まだまだ油断はできません、
というお話です。

今日診察していたワンちゃんの背中を見るとゴマ粒みたいなものが大量に毛にくっついています。
なんだろうと調べてみると…、「ノミの糞」でした。


↑背中の毛をかき分けるとノミの糞が大量に見つかりました


↑糞を湿らすと赤黒色になります(血を吸うノミの糞のため)

買主さまも気づかれていない場合も多く、
「ノミなんて見たことない」ケースでも感染していることがあります。
月一回の投薬で予防できますので必ず予防してあげてください。

垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
 
| tarumioasis2 | 寄生虫 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/611
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ページのトップへ