神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 犬の心臓病1 | main | アセトアミノフェン中毒 >>
内視鏡検査(胃カメラ)
先日、内視鏡検査を実施しました。
動物病院の先生からのご紹介で柴犬のワンちゃんが来院されました。
1ヶ月以上前から吐いたり、下痢したりを繰り返しているそうで当院で内視鏡検査を行うことになったのでした。
治療しても数週間、嘔吐や下痢・血便が止まらない場合などは、
どこかおかしいと考えて内視鏡検査をおこなうと何か異常が見つかるケースが多いと思います。


↑内視鏡検査の様子 (日時、時刻は合っていません…)
垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 消化器疾患 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/639
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ