神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 胆嚢粘液嚢腫(胆嚢切除手術) | main | 岩合光昭氏 世界ネコ歩き写真展 >>
小石の誤食
人間と違って動物は食べ物ではない「異物」を誤食してしまうことがあります。
先日来院されたワンちゃんは「小石」を誤食してしまっていました。
腸に石が詰まっていたため、食事が腸を流れずに何回も嘔吐したり、腸が傷ついて血便がでていました。
こうなってしまうともう開腹手術で取り除くしかありません。

↑※閲覧注意:手術の画像です。摘出後の腸の様子。

しばらくすると回復して無事に退院していってくれました。
大事にならなくて本当に良かったです。

道の小石を食べたり、草を食べたりするワンちゃんいませんか?
飼主さまも気を付けてください。

垂水オアシス動物病院
獣医師 井尻

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)
| tarumioasis2 | 誤食事故 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/660
トラックバック
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ページのトップへ