神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 短頭種症候群 | main | GW中の診察について >>
ビデオオトスコープ(耳ビデオ内視鏡)を用いた外耳洗浄 

先日、初診の外耳炎に悩まされているワンちゃんが来院されました。

耳を振って痒がっているという症状が数年間!続いていたということでした。

 

当院ではビデオオトスコープ(耳内視鏡)を導入しており、さっそく耳の奥を見てみると鼓膜付近に汚れが大量に堆積しています。

こういった奥深くの汚れは従来の外耳洗浄の方法では取り除くことはできません。

ビデオオトスコープでこれを取り除くと痒みが無くなり、症状がかなりスッキリと改善しました。

末期的な状態になるとなかなか治療が難くなるため、早めの処置をおすすめします。

 

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | 耳ビデオ内視鏡(ビデオオトスコープ) | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/787
トラックバック
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ページのトップへ