神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 膝蓋骨脱臼(パテラの脱臼グレード3) | main | SUBシステム(Subcutaneous Ureteral Bypass System:皮下尿管バイパスシステム) >>
エキゾチックアニマル研修

このところ毎月参加させて頂いている研修へ昨日も神奈川で開催されたエキゾチックアニマルの勉強会に出席してきました。

今回のテーマは「両生類」でした。

両生類とは、陸上と水中の両方で生きる(オタマジャクシ⇒カエル)ので両生類というんですね。

カエル、ウーパールーパー、イモリなどなど…。

エキゾチックペットクリニックの霍野先生から面白いお話を沢山聞けてとても勉強になりました。

飼われている方は少ないかもしれませんが、来院されたときはお役に立てるようにできればと思います。

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | 研修セミナー報告 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/868
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ページのトップへ