神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 橈尺骨骨折(前足の骨折) | main | 異物誤食事故(ボタン電池) >>
ハムスターの腫瘍(体幹部のできもの)

ここのところ、できもの(腫瘍)ができているハムスターちゃんがよく来院されています。

 

診察させていただくと、

前胸部に直径2〜3cm程度の腫瘤ができています。

飼い主さまとよくご相談させていただいた結果、このできものを摘出することになりました。

 

↑ガス麻酔で寝てもらいます。ZZZ…

 

↑盛り上がってみえるのが腫瘍です

 

手術後は無事に麻酔から覚めてくれて帰っていってくれました。

あとは体力しだいですが早く元気になってくれますように…。

 

 

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

| tarumioasis2 | ハムスター | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/878
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ページのトップへ