神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 門脈シャント(門脈体循環シャント:PSS) | main | 猫の尿路閉塞 >>
うさぎの乳腺腫瘍

乳腺にできもの(腫瘍)ができたうさぎさんが来院されたので、今回はうさぎの乳腺腫瘍について。

 

うさぎの乳腺腫瘍はそんなに多発するわけではありませんが時々見かけます。

うさぎの場合は悪性の乳腺癌である比率が高く、転移や摘出手術後の再発にも注意が必要です。

 

今回来院されたうさぎさんは乳腺部に腫瘍ができていたため摘出することになりました。

↑乳腺部に腫瘤が認められます(黄色○内)。麻酔下で寝てもらっています ZZZ…

 

若いうちに避妊手術を受けていない女の子の場合は、

子宮疾患と乳腺腫瘍の発生が良くみられるため、お家では血尿が出ていないか、お腹にシコリがないか、

ときどき気を付けてみてあげて下さい。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | うさぎの病気 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/894
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ページのトップへ