神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 猫のざ瘡 | main | 肛門嚢の炎症・自壊 >>
ハムスターの異物摂取

先日、歯ぐきに何かできものが出来ている?という主訴でハムスターちゃんが来院されました。

 

早速お口を開いてみてみると、何かオレンジ色の物体が上顎切歯部分に見えます。

ピンセットで取ろうとしても「やめてくれー!」といって全力で嫌がって取れないため、

ガス麻酔で寝て貰ってから摘出することになりました。

 

↑切歯にオレンジ色の何かがくっついています

 

 

↑オモチャのビーズ?がくっついていたのでした

 

ハムスターちゃんは線維の糸が足に絡まってしまったりすることも多いですのでお気を付けください。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

| tarumioasis2 | ハムスター | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/903
トラックバック
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ページのトップへ