神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 会陰ヘルニア | main | 歯石除去(スケーリング) >>
迷子

昨日、車通りの多い道を歩いているとミニチュアダックスのワンちゃんが、トコトコトコと散歩していました。

そのまま通り過ぎたのですが、何か違和感を感じてもう一度視線をやると、その違和感の正体がわかりました。

 

ワンちゃんが一人で散歩していたのです。

 

あれ、飼主さんはどこだろう?!としばらく立ち止まって探してみたのですが見つからず、

車通りが多いので車にひかれると危険です。

 

「よし、捕まえよう!」と決めて、

30分ぐらい掛かったもののなんとかワンちゃんを抱っこして最寄りの交番に連れていきました。

 

幸い、2〜3時間後くらいに飼主さんが家の中にワンちゃんが居ないことにお気づきになり、

届出をされて無事にお家に戻れたそうです。

ほんとうに良かったです。

 

私自身、犬を拾った?のはこれで2回目です。

迷い犬になると二度と見つからないこともあり得ますので、

皆さまお気を付けください。

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

 

 

 

| tarumioasis2 | コラム | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/909
トラックバック
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ページのトップへ