神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< ハエウジ症 | main | 断耳手術 >>
外耳の腫瘍

耳の中に腫瘍ができているワンちゃんが来院されました。

以前から長い期間耳がジュクジュクしているそうです。

 

また、かなり高齢であるため全身麻酔をかけずに

腫瘍の摘出を飼主さまがご希望されたため、

「局所麻酔下+半導体レーザー」を用いて摘出しました。

↑耳の中に腫瘍ができています

 

↑半導体レーザーで腫瘍の根元から摘出・蒸散しました

 

全身麻酔がかけれない子でも、

こういった局所麻酔と半導体レーザーを用いた治療が可能な場合がありますので

お困りの方はお気軽にご相談ください。

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

| tarumioasis2 | 腫瘍 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/931
トラックバック
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ページのトップへ