神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< TPLO(前十字靭帯断裂の手術) | main | うさぎの避妊手術 >>
はりねずみの皮膚病(ダニ)

ここ最近、身体を痒がるはりねずみちゃんが多く来院されています。

 

お店からお家にやってきたときは大丈夫だったけれど…、

しばらくすると痒みがでてきて、というケースが多いです。

 

↑顔周りにフケや痂皮が見られました

 

こういった場合、よく「ダニ」が寄生しています。

 

顕微鏡でフケを拡大して観察してみると…、

↑ダニが見つかりました!

 

やはりダニがいました。

これはキュウセンヒゼンダニ、ヒゼンダニとよばれるダニで、これに感染すると痒みやフケが出てきます。

 

ペットショップさんからやってきて、しばらくして痒みがある場合はダニが寄生しているかもしれませんので、

動物病院へご相談ください。

 

垂水オアシス動物病院

院長 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

| tarumioasis2 | ハリネズミ | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/937
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ページのトップへ