神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 11月3日土曜日の祝日も診察しております | main | ハムスターの腫瘍(できもの) >>
3階から落下した猫ちゃん(尺骨骨折、肘関節脱臼、モンテジア骨折)

3階から落下で来院した猫ちゃんを明石の動物病院の先生からご紹介して頂き、

診察させていただいたところ前肢の尺骨に骨折、肘関節の脱臼が見られました。

 

尺骨が骨折して橈骨が脱臼するモンテジア骨折です。

 

↑肘関節がほぼ完全に脱臼しており、尺骨も粉砕骨折しています。

 

この骨折は肘の機能が著しく傷害されるため正しく整復することが重要です。手術は尺骨をプレートで固定して、橈骨は脱臼を整復した後、橈骨、上腕骨、尺骨間をスクリューとワイヤーを用いて支持固定しました。

 

 

 

 

 

驚異的にすごい回復力の持ち主の猫ちゃんでしたので、

翌日には痛めていた肢を着いて普通に歩いており、術後3日目には退院していってくれました。

 

術後は安静にする必要がありますが経過が良ければ1か月ぐらいでワイヤーを摘出します。

 

猫ちゃんが飛び降りる高さは2階からは大丈夫でも、3階は危険なのかもしれません。

 

足場の硬さや状態にもよりますのでマンションなどにお住まいの方は十分お気を付け下さい!

 

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

 

 

| tarumioasis2 | 整形外科 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/955
トラックバック
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ページのトップへ