神戸市垂水区霞ケ丘の垂水オアシス動物病院は人間と動物の絆を大切にする診療を心がけています。

オアシス便り
<< 猫の慢性進行性多発性関節炎 | main | 乳腺腫瘍と後肢の腫瘍 >>
誤食事故(100円玉)

今日は勤労感謝の日ですね。

当院は祝日の診察時間(9時〜13時まで)にて診察しております。

 

さて、昨日、身体のどこかを痛がったりして様子がおかしい、というワンちゃんが来院されました。

診察台の上では一見元気そうなのですが、

何か異常が無いか念のため詳しく検査してみると…、

 

胃の中に何かがあります。

レントゲン画像に白く写っていますのでこれは何らかの「金属」だと思われました。

 

飼主さんにお伺いしても何を飲んだか分からないとのことだったため、

内視鏡(胃カメラ)で摘出することになりました。

 

何が入っているのかな、とドキドキしながら胃カメラを入れていくと…、

見つかったものは…、

100円玉×4枚でした。

 

100円玉が黒く変色しており、長い期間、胃の中に滞留していたことが想像できます。

 

以前も10円玉、1円玉などを誤食したワンちゃんを診察したことがありましたが、100円玉は初めてかもしれません。

犬は意外とお金が好き?で食べることがあるので要注意だと思います。

皆さまお気を付け下さい。

 

垂水オアシス動物病院

獣医師 井尻

 

(神戸市垂水区霞ヶ丘にある動物病院です)

 

| tarumioasis2 | 誤食事故 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tarumioasis.com/trackback/969
トラックバック
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ページのトップへ